Goo2手車訊

遠離不實 2手車訊徹底宣言

刊登時間: 2015/12/31

 

2手車訊“第三方承諾”理念的宣

中古車事業での新しい理念の宣言

 

【理念】

“好車” “好店”  “好平台”

【スローガン】

「良車」「良店」探しのプラットホーム

 

 

【專家諮詢】

 2手車訊在台灣擁有20年中古車市場經驗,在各地都有專人做深耕服務,如果您在購買中古車前,有任何對廣告、對行情、車商口碑、車輛安全等相關問題需要諮詢,我們都十分樂意為您分享解說,以第三方立場保護消費者並引導購車交易走向正常化。

請您來電,把複雜的購前分析交給我們,我們將提供一個簡單完整的答案,讓您在“好店”買到“好車”。 現在,我們迫不急待的想介紹真正好的車商、好的店給您認識。

 

【電話ホットライン】

「二手車訊」は、台湾では20年もの業界経験を有します。台湾全国にて、各地に根ざした人材を配置しています。中古車を買われる前にクルマの情報から、相場、そしてお店などについてお尋ねしてみませんか。私たちは直接皆さんと向き合い、消費者保護の観点から、中古車のお取引がうまくいく方向にご協力したいと考えています。
(全国四地域の担当者電話番号及び本社サービス電話番号)

 

全國專家諮詢專線:

北區 0930-88-99-03 黃經理
 

桃區0922-189-067  陳經理

 

中區0919-00-66-33 何經理
 

南區0915-838-917 翁副理
 

最了解中古車市場的團隊。2手車訊 客服專線 02-2799-1108

 

【第三方承諾】

  1. 我們要宣布並承諾 :
    在這個平台上所有的車輛資訊都是“實車、實價”且沒有不實廣告。

    承諾所有車輛並不是一件容易做到的事。但我們要在今後的一年之內進行全面調查,並完成我們的承諾。在第三方專人普查的期間內,如果消費者要急於要先確認廣告真實性,請與我們聯繫。我們願意優先為您確認車源資訊以及價格的合理性。
  2. 面對紛亂的中古車市場,本公司的使命在於創造一個“良心與誠意”的汽車平台,並注入“第三方協助”做為事業發展的核心價值。中古車,原本無罪,現在多數的消費糾紛大多是“人”的因素,不對稱資訊及惡意的買賣行為影響了消費信心。所以我們認為推廣“好店”跟“好車”是一樣重要,以這些“好元素”做為交易平台的發展才是我們所要的。
  3. 未來中古車市場健康發展的必需之路,就是完善一個第三方公信體系的媒體平台。“2手車訊”二十年來陪伴中古車的發展歷史,已協助無數消費者找到好車。面臨巨大轉變中的市場,我們責無旁貸,將會以最好的型態、最健康的平台與您再度相見。

 

【第三者立証の宣言】

  1. このプラットホーム上のクルマすべてが、確かに存在し、価格が適正であり、またその情報に偽りがないことをお約束します。

    すべてのクルマについてお約束することは大変なことですが、今後一年間かけて、確認を進めます。もし、確認が急がれる場合は、いつでも私たちにご連絡ください。皆さんに代わって、私たちが、第三者として確認にあたります。
  2. 中古車市場における様々な問題に対して、
    良心と誠意をもってクルマの情報をお届けするプラットホームこそが、私たちの社会的使命であり、第三者だからできる役割を担いたいと思います。中古車が悪いのではありません。今日の問題の大半は、人に関わるものであり、情報の非対称性を利用して相手を騙すという行為が、消費者の信頼を失わせています。したがって「良いクルマ」をお薦めするのは、「良いお店」であることと無関係ではありません。これらの健全な要素を備えたプラットホームであることが、私たちの目指すところです。
  3. 中古車市場の未来には、第三者による信用補強が欠かせません。歴史ある「二手車訊」というプラットホームの第二幕は、私たちが本当の良店を、根拠をもってご紹介することです。それを私たちの新しい責任として取り組む覚悟です。

 

【關於GOO】

“GOO”是在日本知名的綜合性汽車平台,營業方向主要分成兩大塊:第一是日本最大擁有三十萬台的中古車交易平台,第二是新車、保險、車檢、零件以及買車養車賣車等信息的資料庫。其起源發展史是40年之前的中古車月刊雜誌。後來,展開全日本推廣發行,並搭著網路時代來臨轉型成大型汽車網站,目前是日本購車時的第一資訊指標網站。藉由日本GOO四十年的發展經驗、管理技術以及誠信良心為優先的企業使命,將協助改善2手車訊平台。而今後,2手車訊身為台灣最具歷史的中古車媒體平台,將與日本中古車發展的先進模式將有效結合,邁向台灣中古車健康市場第二輪挑戰!!

 

【GOOの説明】

「GOO」とは、日本ではよく知られた自動車のポータルサイトとして、日本最大の約30万台の個別物件情報(中古車)と、新車も含めた買い方・扱い方・売り方、その他車関連の膨大な情報を掲載しています。約40年前、中古車通信誌として始まった同社が、全国展開する専門雑誌として、ネット時代にもいち早く対応してきた一連の経緯に、私たちは学び、その優れた管理手法と誠実な企業風土を積極的に取り入れたいと考えています。台湾で最も歴史のある「二手車訊」は、日本「GOO」の魅力を加え、第二ステージへと向かっていきます。